Fuck Japanese Culture!!!

最近各種メディアでは執拗な日本礼賛がブームとなっている。そこで、ここではあえて日本文化の問題点を取り上げ、それについての批判を行う。

初投稿~日本文化批判ブログ始めました~

 

 

はじめに

初めまして。考える院生です。このブログでは、あえてブームとは逆に、日本文化および慣習の問題点を取り上げていきます。

 

このブログを始めたきっかけ

私は、ブラック企業同調圧力、不寛容な社会に小さいころから疑問を感じていました。また、各種メディアはそれを隠蔽するかの如く日本礼賛コンテンツを配信しています。そこで、このような日本文化(社会慣習など含む)に対し、その問題点を取り上げていこうと考え、ブログを立ち上げました。
 

筆者のプロフィール

1995.12 出生
1999.4 自宅近辺の私立幼稚園に入園。これから数か月後、前項のようなことを考え出した(きっかけは改めて記事にします)。
2002.4 同幼稚園を卒園し、自宅近辺の公立小学校に入学。軍隊式の教育に嫌気がさし、授業に参加せず、絵をかいて暮らすように。数年後、以下の雑誌(現在は絶版)を読み、日本への疑問がそれへの不信と海外への憧れに変わった。

publications.asahi.com

 2008.4 同小学校を卒業し、自宅近辺の公立中学校に入学(まったく勉強していなかったので、国立・私立・公立高等学校附属への入学は不可能だった)。やはり勉強していなかったが、1年後教師がうるさいので試しに板書をノートに写してみたら、その作業が面白く、勉強するようになった。ブラック企業で有名な某個別指導塾のおかげもあり、結果偏差値が上昇し、中堅レベルの公立高等学校に合格。
2011.4 高等学校入学。勉強に面白みを感じるようになったが、軍隊的な行事には不快感を示し、さぼって勉強するようになった(この間、教師には「勉強だけしたいのなら高卒認定受けて退学しろ」と言われる始末)。各種参考書を購入し、また運営母体が学校法人でなく株式会社である某予備校に通ったところ偏差値が急上昇(記述模試・数理英で72程度)。そこで国立大学を受験。が、不合格。
2014.4 他大学大学に入学。周りに流されたくなかったことと、欧米の大学生と同程度のレベルに追いつきたかったので勉強した。他にも英語研修プログラムに参加した。さらに、日本企業に搾取されたくなかったので、株取引を始めた。
2018.4 大学院に入学。ブログ執筆に至る。

 

コメント・ブックマークについて

当ブログでは、扱う題材の性質上、コメント欄及びブックマーク表示欄を設けることにより論点や主張がずれる可能性があるため、これらを設けておりません。

ある程度時間がたちましたら、別に問合せフォームを設け、そこで対応する予定です。